子供のアレルギー症状を抑える食べ物

えっ、コレも良い!?子供のアレルギー症状を抑える食べ物とは?

 

毎日繰り返される子供のアレルギー症状を
何とかしたいと思っていませんか?

 

 

 

 

アレルギー症状は、目・鼻・喉・皮膚など
様々な部分に現れるうえ、確実な治療法がないため、
苦しんでいる方は多いです。

 

アレルギー体質の改善には時間がかかるけど、
今出ている症状を抑えたいという時に
オススメの食べ物がありますので、紹介します。

 

 

 

アレルギー症状を抑える食べ物・飲み物

 

アレルギー症状を抑える食べ物・飲み物には、

 

・魚
・コーヒー
・梅干し
・ルイボスティー

 

などがあります。

 

 

まず魚ですが、魚にはエイコサペンタエン酸(EPA)や
ドコサヘキサエン酸(DHA)などが多く含まれていて、
アトピーなどのアレルギー症状を抑えるという報告があります。

 

 

次に、ちょっと意外かもしれませんが、
コーヒーにもアレルギー症状を抑える働きがあります。

 

コーヒーに含まれる、ポリフェノールには、
免疫力を高める作用があります。

 

またカフェインには、自律神経を整える作用があり、
交感神経と副交感神経のバランスを整えることで、
アレルギー症状が出にくくなります。

 

 

梅干しには、抗ヒスタミンと同じような働きがあるため、
ヒスタミンによって起こるアレルギー症状を
抑えることができます。

 

 

最後にルイボスティーですが、
抗酸化物質があり、アレルギーに良いとされています。

 

抗酸化物質とは、活性酸素をなくす物質のことです。

 

活性酸素はアレルギーへの反応を活性させたり、
痒みの原因になる炎症を引き起こす働きがあると言われています。

 

そのため、活性酸素が取り除かれることで、
皮膚や粘膜へのかゆみが抑えられます。

 

 

 

まとめ

 

紹介した食べ物は、体質改善とまではいきませんが、
食べることでアレルギー症状を抑えることができます。

 

1日1品でも出すようにして、
子供の症状を楽にしてあげましょう。